スペイン語圏へ行こう

スペイン語圏への旅行の様子やスペイン語の簡単な覚え方そしてスペイン料理などをご紹介

スペイン語圏へ行くにはまずスペイン語を覚えよう

スペイン語に興味を持ったのは確か私が高校生の頃だったかな。
南米の音楽をサイモンとガーファンクルが歌っていた「コンドルは飛んでいく」その音楽がどうも気になりスペイン語の歌、El Cóndor Pasaを聞いた。衝撃的で胸が躍った。それから南米の音楽に興味を持ちだした。

高校を卒業して大学に入り、第二外国語にスペイン語を取った。スペイン語の発音は日本語と同じようなところがあり馴染めた。文法はややこしかったけれど、一旦覚えればそんなに難しくは思わなかった。

イギリスへ留学したときに凄くショックだったことがあります。同じクラスのスペイン人の辞書を見たときのことです。ショックだった。
日本の辞書であれば、スペイン語日本語西和辞典といいますが、日本の辞書にはスペイン語の単語があってその単語について説明があるのが常識ですが、スペイン人の辞書にはスペイン語と英語の単語が難しい単語になればなるほどイコールで載っているだけ。

だから、彼らスペイン人は簡単な単語は大きく違いますが、難しい単語になればなるほど単語の前と後ろが多少違うだけなので、彼らスペイン人は最初は苦労するけれど、最初の土台さえできれば英語なんて簡単だと理解できました。

でも、スペイン語習得をあきらめないで下さい。日本人でも簡単にスペイン語を習得できる方法があるのです。

少々お高く感じますが、スペイン語教室などに通う事を考えれば安く付くと考えます。


【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム 〜ネイティブ音声・耳で聞く問題集付〜

スペイン語教材
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。