スペイン語圏へ行こう

スペイン語圏への旅行の様子やスペイン語の簡単な覚え方そしてスペイン料理などをご紹介
>がん(癌)と告知されたあなたへ、食事療法でがん(癌)と闘いませんか<

クスコ出身のフローレスデュオのセミナーに参加

私が住んでいる近くにメキシコ料理専門店があります。
そこへ、結婚記念日に妻と二人で食べに行きました。
たまたま座った席の隣にマチュピチュの麓の町クスコ出身の方が座った。

私のつたないスペイン語で話書けると応じてくれて
話が盛り上がりました。楽器のこと、スペイン語のこと
インカ文明のことなどさまざまなテーマの話をしました。

が、私があまりにもその方との話に夢中になりすぎて
妻がへそを曲げてしまったのです。食事が終わってから
妻をなだめるのに一苦労したのを覚えています。

私が参加しているMTCA(経営技術コンサルタント協会)の
経営部会の講師がクスコ出身だと聞き、参加することになりました。
その時はケーナを持参しようと思っています。

親交が深まれば良いなあと。
日本語かなりしゃべることができるとお聞きしていますが
やはり、スペイン語で交流したいなあと。

>>>松平勝男の立体的スペイン語学習法でスペイン語を身に着けませんか?
スペイン語教材
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。